2013年04月29日

写真に対して日々、現在進行形でありたいもんですな。

現在進行形って言葉が好きです。

写真をはじめて10年が経ちました。そろそろいろんな言い訳が出来なくなってくる時期でしょうなぁ。一定のクオリティ以上のモノを常に求められるわけです。しかもそれがどんなに不得意分野であっても容赦は無しなのです。

先日、あるクライアントさんからの依頼で「道」の写真を撮ることになりまして、イメージに合った写真を改めて撮影することになりました。

最初は正直、うーん困った。。。。。。。「撮ったこと無いよそんな意識してさぁ。」とか、「道写真家じゃないし。」とか言うしょーもない言い訳が頭の中をよぎりました。

でも、やっぱり頼まれごとは試されごとと言いますか、想像を超えるモノをしっかりと毎回出してこそ!!撮影でお金貰ってよろしいレベルになると思うので、あーだこーだと悩みながら2週間くらいを過ごしながら検討した結果!!新しい画像編集ソフトを導入することにしました。

最近流行りのハイダイナミックレンジの補正が出来るプロ用ソフト。ついでに白黒の補正や、ノイズを補正するソフト、シャープネスを専門に編集するソフトなどなど数種類を同時にインストール!!久々のワークフローのアップデートってわけです。

意を決して導入してみると、、、、、これがまたいいっ!!今まで出来なかった表現が出来ることの喜び!!楽しさ!!

ホラ見て見てっ!!

1G5A0933_HDR.jpg

最近流行りってかそういう部分はあるかもしんないけど、表現の幅が広がるってのは嬉しいよやっぱ。

できることが増えるってナニモノにも代えがたい喜びよやっぱ。

良かったぁ決断して。

おかげで、デジタルで白黒写真を仕上げるときにどうしても今までシックリ来なかったんだけど、それが結構いいレベルで出来るようになってこちらも嬉しい♪

1G5A0712_HDR.jpg

写真をはじめたばかりのころ、自宅に暗室をつくって白黒写真を手焼きしながら、覆い焼きや焼き込みの練習をしまくったり、フィルターの番数を途中で変えたり、フィルム現像の温度を変えて失敗しまくったり。

あのときの記憶が蘇ったねぇ〜〜!!

1G5A0544.jpg

デジタルをいかにアナログに使いこなすか?

永遠のテーマなわけですが、もちろん編集作業だけでなく、

撮影に対する事前リサーチから始まって、レンズ選び、設定の妙、現場の空気の作り方、コミュニケーション、一瞬のシャッターチャンスに気付ける感性、瞬発力、想像力、そしていい意味での厚かましさや食い込み具合と言った部分も含めて日々アップデートし続けながら、現在進行形であり続けたいと思います。

成長することに対して貪欲であるべし!!!

ちなみに4月は30日中、22日間何かしらの撮影をしていることになるみたいです。
よーがんばっとる!!オイラ♪ でももっともっと行くど〜〜〜!!!!


posted by Funny!!平井慶祐 at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 【けいすけの凸凹日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。