2013年04月18日

釣りバカ日誌よ永遠に ~渡波釣り三昧~

俳優の三國連太郎さんが亡くなりましたね。スポーツ紙で「伝説逝く」と書かれているのを見て確かに。って思った。こころからご冥福をお祈りします。

オイラはあんまし映画を見てない方の人間だと思うんだけど、大学時代にまー暇があったので学校サボって家でゴロゴロ。金も無いからとにかくゴロゴロ。そんなときは当時の彼女と近くのビデオ屋に行ってよくビデオを借りてて「釣りバカ日誌」シリーズは4日くらいで全部見ちゃうくらい一時期ハマってたんだよね。

大衆娯楽映画って言うのかな?いいよね。誰もが当たり前に楽しめるのって。

と言うことで、震災前は当たり前の休日の過ごし方だった「釣り」に久々に行くと言うのでついて行きました。

船の持ち主は、渡波の大工の千葉さん。震災で大切にしていた釣り船が流されてその後、大好きな釣りに全然行って無かったんだけど、ついに新しい船をGETしたんです!!

千葉さんとこから連絡があって、「船が来たぞっ!!釣り行くぞっ!」って誘ってもらってまずは船の進水式。

1G5A5809.jpg

届いた船の名前は千葉さんの孫の名前にあやかって「輝翔丸V」ってあれ?

1G5A5789.jpg

名前が「翔丸V」になってる!?

孫の名前の「翔輝」のままだと、トロい船になっちゃうから「輝翔」ってしたかったらしいんだけど、船屋さんが間違えたらしい。。。しかも船の登録名も間違えたらしい。

1G5A5851.jpg

その話を聞いて、微妙な表情をする翔輝(笑)

1G5A5799.jpg

気を取り直して、家族が見守る中出発進行〜〜〜!!!

1G5A5812.jpg

嬉しそう〜〜〜に船を運転する千葉さん。

1G5A5823.jpg

去年くらいに話しを聞いたときには、「船さえあればなぁ〜。船さえ。」って言ってたんだけど、「中古のボロ船だけどなぁ。」なんて言いながら今日はこの顔!!

こちらもなんかちょっぴり感動してしまった。

さ〜〜長浜沖の牡蠣イカダに船を付けてさっそく釣り開始!!牡蠣イカダの場所は、牡蠣についた虫とか生き物とかが揉まれて底に落ちるから魚影が濃いんだそうな。

1G5A5831.jpg

今日の狙いはカレイ様。渡波の海でよく釣れるのは、マガレイとマコガレイとイシガレイだそうで、マコガレイが一番美味いのでマコ様おいでっ!っとおのおの竿を出します。

まず最初にHITしたのは、孫の翔輝!!まずまずのサイズのイシガレイ。

1G5A5834.jpg

イシガレイはニオイが強く、あんまし地元の人も好まないって話を聞いてたんだけど、春先のこの時期だけはニオイが少なく、油も乗ってて刺身でもイケるってことでナイスGET~~~!!

続いて私も、少し小さめながらこれまたイシガレイをGET!!!

でも、、、、、。なかなかアタリすらない千葉さん。
1G5A5843.jpg

「おっかしいなぁ〜。」と笑いながらも、ちょっと焦ってるような、いやそんなこともないような。。。。

と言ってたら一緒に行ってた料理人YASUにもアタリがっ!!

1G5A5846.jpg

これまたイシガレイをGET!!

1G5A5844.jpg

ちなみに、「イェ〜い!!」と順調に枚数を重ねるのは孫の翔輝。

「翔輝ばっか釣れるってのはおかしいなぁ雨が降るぞ。」と千葉さん。

このおじいちゃんと孫のやりとりは、その場にいなきゃ分かんないけどなんか良かったよ。

そんなこんなで約4時間。

ついに千葉さんには一回アタリがあっただけで本日の釣りは終了〜〜〜!!!

釣果はこんな感じ。

1G5A5856.jpg

大物賞はもちろんこの人っ!!!

1G5A5858.jpg

残念ながら千葉さんに釣果は無かったものの、いやぁ〜おもしろかった。

波に揺られながら特にいっぱい会話をするわけじゃないけれど海と向かい合うステキな時間を過ごさせて貰いました。

これから水温もグンと暖かくなってくるので、魚の活動も活発になって来ますんで、これから夏に向けては渡波釣り三昧かなぁ〜?なんて。。。。頑張ろっ!!

震災から3年目。これから海が楽しい場所でもっともっとあって欲しいな。

なので、のんびり釣り糸を垂らして海のある街をたっぷり堪能しようと思います。

千葉さんありがとうございました〜〜!!!次リベンジするときにもまた連れてってくださいねぇ〜〜♪

1G5A5861.jpg


posted by Funny!!平井慶祐 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 【けいすけの凸凹日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。