2011年01月29日

マイナス21.5℃

久方ぶりのブログ更新です。

いやぁ〜突っ走ったね。年末も年始も。

人間、未体験ゾーンを経験すると人生観が変わるって言いますが、

冬の北海道はまさに!でした。

1月10日の伊丹発の飛行機に乗っていざ蝦夷へ!

IMG_0574.JPG

白銀の世界って、スキー場だけだと思ってた。やっぱり私は四国人。

札幌駅でスーツケースを入れるロッカーが3時間待ちにちょっと心が折れそうになるも、駅前の積もった雪でオールOK♪

i_2011012907044983.jpg

目指すはこの男の晴れ舞台!!

2009_11_12_30.jpg

飛ぶ鳥を落とす勢いのスープカレー屋「奥芝商店」のBOSS。奥芝洋介。

ここのスープカレーが冗談抜きでうまいのよ。

i_2011011115000467.jpg i_2011012907060847.jpg

カンボジアのスタディーツアーで出会ったんだけど、それから何かとウマがあいまして。

仲良くさせてもらってます。

この男!!

カンボジアのスタディーツアーで出会ったんだけど、そのときにカンボジアの子ども達にメロメロになりまして。

何かできることはないか?と思い立って昨年の夏に、北海道すべての市町村の数だけカンボジアに井戸掘るぞ〜!

と言い出し、あれよあれよと言う間に北海道一周2500kmマラソンを2ヶ月かけて走って募金を集めておりました。

まぁカレー屋ほっぽり出して、かなりの物好きです。(本当にほっぽり出してるわけじゃないですが。)

よくスタッフが付いてくるなぁ〜と思ったら、

IMG_0594.JPG

奥芝商店の料理長、洋平ちゃんもこんな格好でカレー作ってましたから、

まぁみんな程良くステキに変わってるから大丈夫なんやろうなぁと思いました(いつもこの格好じゃないよ。)


実は、その北海道1周2500kmマラソンのゴール的イベントを、井戸にちなんで、1月10日に札幌でやる!

慶祐の写真飾って!と言ってもらったもんで、「よっしゃ!任せとけ!」と極寒の北国に乗り込んだわけです。

IMG_0711.JPG

イベントは会場があふれんばかりの人でごった返すほどの大盛況♪

IMG_0602.JPG

しっかりとカンボジアにちなんだ写真を会場中に飾らせてもらいました。

にしても、このとき感じたのは、


この男の人望の厚さ。

人からの慕われっぷり。

こりゃ一朝一夕で成り立つもんじゃありません。

スープカレー屋も、味はもちろん絶品だけど、それ以上のモノがあるから人が集うんでしょうな。


そして、この日から、この男とこれから2週間強、寝食を共にすることになります。


そう!

井戸=1月10日 のイベント後、そのままカンボジアに向けて井戸掘りに行くぞ!

と言うことで、「奥芝商店カンボジア井戸掘りツアー!」にこのまま同行しちゃうことになっておりました。


いやはや、この男から学べるものがたくさんあるはず。

同年代のかっこいい大人と、ガチンコで腹の底から付き合う。

2週間と言う長い時間を共に過ごせることへの興奮と期待で胸ふくらませておりました。


あっ!ちなみにカンボジアへ向けての札幌出発の朝の気温は、なんとマイナス21.5℃....。

鼻毛凍るかも!?と思ったのなんて人生初でした。

ちょっと凍らせてみればよかったかな?(笑)


カンボジアツアーの報告もボチボチしていきましょうねぇ。

写真の整理をしながらまたブログ書きます。

今日はひとまず、このへんで♪



posted by Funny!!平井慶祐 at 07:16| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。