2010年07月08日

カンボジアのスラムから聞こえる音色〜日本語苦手なせんせい日記〜

『七夕の夜。スラムのこども達が、お星さまにお願いするもの』

七月七日 たなばたの日

バサックスラムでも、ささに飾り付けをし、短冊にお願いごとをかいてつるしてきました(^ー^)


IMG_2533.jpg

IMG_2552.jpg

スラムに住む子ども達がお願いするもの。

世界が平和でありますように…?

みんなが幸せでありますように…?


…いえいえいえいえいえ。

こどもたちが、一生懸命、短冊に書いたもの。


IMG_2545.jpg

「くるま」
「いえ」
「サッカーボール」
「パソコン」
「携帯電話」
「10万ドル」

現実的!!笑


その他には、、、

IMG_2527.jpg
「パワーレンジャー」
…フンくん。こどもらしくていいね。笑


IMG_2494.jpg
「恋人」
…ウドン。さすがです。笑



IMG_2511.jpg
「ポンティアコン」
(孵化しかけのアヒルの卵をゆでたもの。東南アジアでは、よく食べらています。
慣れない私たちには、ちょっと、いや、かなり抵抗があります。。。)


IMG_2480.jpg
…書いたのは、この日、私の代わりに先生役をしてくれた?ソピア。
七夕の短冊に、ポンティアコンって。笑


一方、大きい子たち組。


IMG_2497.jpg

こっそり、びっしりと書いたかと思うと、、、
半分に折ってホッチキスでとめて、誰にも見えない、一番高い所に飾っていました。


IMG_2519.jpg

なに書いたのーー??
って、見ようとすると、
「キャーーーっ!だめだめ〜!」

っと、教えてくれませんでした。ひみつだそうです。笑

「今日はね、離れ離れになってしまった、ひこ星さまとおりひめ様が、1年に一度だけ会える日。
それが七夕の日なんだよー」って、説明をしていたから、きっと恋のお願いなんだな。

IMG_2505.jpg

なんだか、こうゆうの、なつかしい(*^ー^*)


それから、スラムのパパとママにもかいてもらいました!!
・・・パパ真剣!!笑


IMG_2563.jpg

2人が書いたのは、
「幸せでありますように。」と、
「子供達みんなで、住める大きい家がほしい。あと、車も。」


IMG_2566.jpg

あははー
やっぱり現実的だけど、なんだかとってもいい!!笑


「日本とカンボジアが、いつまでも幸せでありますように。ずっと、友達でいられますように。」

唯一?そんな素敵な事をお願いしたのは(笑)
目が見えないけれど、いつも一番前に座って、うれしそうに日本語の授業を受けてくれる、音楽の先生オッドムでした〜。
耳がいいから、聞くだけで、日本語の長い文章も覚えてしまいます。


IMG_2150.jpg

お話大好き、日本語もたくさん知ってるオッドム。
日本で会ったら、たくさん話かけてあげてくださいね。
そして、いつまでも、日本とカンボジアがお友達でありますように〜(^▽^)ノ



「カンボジアの天使が舞い降りる JAPAN TOUR vol.4」 HP

http://www.maketheheaven.com/cambodia/jptour/index.html

「カンボジアの天使が舞い降りる JAPAN TOUR vol.4」 公式ブログ

http://japantour2010.seesaa.net/

NGOメイクザヘブンカンボジア活動ブログ「カンボジアに笑顔がいっぱい」

http://makecambo.dreamlog.jp/
posted by Funny!!平井慶祐 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 【めぐの凸凹日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155774008
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。