2013年04月29日

写真に対して日々、現在進行形でありたいもんですな。

現在進行形って言葉が好きです。

写真をはじめて10年が経ちました。そろそろいろんな言い訳が出来なくなってくる時期でしょうなぁ。一定のクオリティ以上のモノを常に求められるわけです。しかもそれがどんなに不得意分野であっても容赦は無しなのです。

先日、あるクライアントさんからの依頼で「道」の写真を撮ることになりまして、イメージに合った写真を改めて撮影することになりました。

最初は正直、うーん困った。。。。。。。「撮ったこと無いよそんな意識してさぁ。」とか、「道写真家じゃないし。」とか言うしょーもない言い訳が頭の中をよぎりました。

でも、やっぱり頼まれごとは試されごとと言いますか、想像を超えるモノをしっかりと毎回出してこそ!!撮影でお金貰ってよろしいレベルになると思うので、あーだこーだと悩みながら2週間くらいを過ごしながら検討した結果!!新しい画像編集ソフトを導入することにしました。

最近流行りのハイダイナミックレンジの補正が出来るプロ用ソフト。ついでに白黒の補正や、ノイズを補正するソフト、シャープネスを専門に編集するソフトなどなど数種類を同時にインストール!!久々のワークフローのアップデートってわけです。

意を決して導入してみると、、、、、これがまたいいっ!!今まで出来なかった表現が出来ることの喜び!!楽しさ!!

ホラ見て見てっ!!

1G5A0933_HDR.jpg

最近流行りってかそういう部分はあるかもしんないけど、表現の幅が広がるってのは嬉しいよやっぱ。

できることが増えるってナニモノにも代えがたい喜びよやっぱ。

良かったぁ決断して。

おかげで、デジタルで白黒写真を仕上げるときにどうしても今までシックリ来なかったんだけど、それが結構いいレベルで出来るようになってこちらも嬉しい♪

1G5A0712_HDR.jpg

写真をはじめたばかりのころ、自宅に暗室をつくって白黒写真を手焼きしながら、覆い焼きや焼き込みの練習をしまくったり、フィルターの番数を途中で変えたり、フィルム現像の温度を変えて失敗しまくったり。

あのときの記憶が蘇ったねぇ〜〜!!

1G5A0544.jpg

デジタルをいかにアナログに使いこなすか?

永遠のテーマなわけですが、もちろん編集作業だけでなく、

撮影に対する事前リサーチから始まって、レンズ選び、設定の妙、現場の空気の作り方、コミュニケーション、一瞬のシャッターチャンスに気付ける感性、瞬発力、想像力、そしていい意味での厚かましさや食い込み具合と言った部分も含めて日々アップデートし続けながら、現在進行形であり続けたいと思います。

成長することに対して貪欲であるべし!!!

ちなみに4月は30日中、22日間何かしらの撮影をしていることになるみたいです。
よーがんばっとる!!オイラ♪ でももっともっと行くど〜〜〜!!!!


posted by Funny!!平井慶祐 at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 【けいすけの凸凹日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

「サクラと◯◯」明日は、できる!をつくるスクール 写真教室 4回目だよ〜〜♪

明日はできる!をつくるスクール写真教室編 第4回目でごわす♪

今回の課題は、テーマに添ってそれぞれに自由に写真を撮ってみる。って感じで行くんだけど、

テーマは、「サクラと◯◯」で行きます!!

お題目があって写真を撮るっていうのは、ともすれば先入観が先走っちゃってつい安全パイ的な写真を撮ってしまいがちなんだけど、そこを超える!自分の感性を信じる!!ってところを大切にチャレンジしてもらおうと思ってます。

そんな感じで写真教室の中身を考えてワクワクしてるんだけど、そういうオイラ自身の「サクラと◯◯」は何?って自問自答してみて、先日まずは自分がやってみっぺ!!ってことで、「サクラと◯◯」の写真を撮りに行ってみました。


「どんな花より たんぽぽの 花をあなたに送りたい」

小学校んときの担任の奥村先生が好きで、教えてくれた唄の一節です。

歌詞がまたいいんだなぁ〜。雑草魂って言うか、冬の寒さや踏んづけられても花を咲かせるたくましさを唄った歌なんだ。

だから「たんぽぽ」が一番好きな花なんだよね。


その一方で、実は日本の花「サクラ」って実はあんまし好きじゃなかったの。

なんかみんなにチヤホヤされてる感じがしてねぇ〜(笑)

なんとも失礼な話なんだけれども。

でも、震災一ヶ月後くらいのときに、石ノ森章太郎マンガ館のところで見たサクラに感動してしまって、それ以来サクラがかなり好きになったんだ。

根こそぎ流されてしまってガレキと一緒に横倒しになってたんだけど、そのまんまの姿で咲いてたんだよね。

IMG_1789.JPG

その姿を見て、心臓がギュッとつままれるような気持ちになって、目の前の光景にただただ涙が溢れて来た。

もう二度と花をつけることは無い。それでも凛としててさ。

ただただ美しくて。

ただただ優しくて。

それ以来、サクラが好きになってしまったんです。


写真を撮りに万石浦中学校の横のサクラ並木を歩いてて、ふと足元を見ると、黄色くてまぁるい花を咲かせていた「たんぽぽ」の下に、前日の風で落ちてしまったサクラの花がそのまま咲いてて、思わずシャッターを押してしまいました。

1G5A7888.jpg

み〜〜〜んなから愛されて、花見と言えばって感じの日本代表、トップアイドル的な「サクラ」と、みんなはあんまし気にも止めなくて、あー咲いてるねぇ〜くらいの少年サッカーのレギュラークラス、ご当地アイドル的な「たんぽぽ」。

偶然、両方が同じような大きさで咲いてくれてて、なんだかシャッターを押してしまったわけです。

全然タイプの違う花なんだけど、そして、きっと人間も。。。。


オイラの「サクラと◯◯」な写真でございました♪

明日が楽しみ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

ではでは。

posted by Funny!!平井慶祐 at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 【けいすけの凸凹日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

釣りバカ日誌よ永遠に ~渡波釣り三昧~

俳優の三國連太郎さんが亡くなりましたね。スポーツ紙で「伝説逝く」と書かれているのを見て確かに。って思った。こころからご冥福をお祈りします。

オイラはあんまし映画を見てない方の人間だと思うんだけど、大学時代にまー暇があったので学校サボって家でゴロゴロ。金も無いからとにかくゴロゴロ。そんなときは当時の彼女と近くのビデオ屋に行ってよくビデオを借りてて「釣りバカ日誌」シリーズは4日くらいで全部見ちゃうくらい一時期ハマってたんだよね。

大衆娯楽映画って言うのかな?いいよね。誰もが当たり前に楽しめるのって。

と言うことで、震災前は当たり前の休日の過ごし方だった「釣り」に久々に行くと言うのでついて行きました。

船の持ち主は、渡波の大工の千葉さん。震災で大切にしていた釣り船が流されてその後、大好きな釣りに全然行って無かったんだけど、ついに新しい船をGETしたんです!!

千葉さんとこから連絡があって、「船が来たぞっ!!釣り行くぞっ!」って誘ってもらってまずは船の進水式。

1G5A5809.jpg

届いた船の名前は千葉さんの孫の名前にあやかって「輝翔丸V」ってあれ?

1G5A5789.jpg

名前が「翔丸V」になってる!?

孫の名前の「翔輝」のままだと、トロい船になっちゃうから「輝翔」ってしたかったらしいんだけど、船屋さんが間違えたらしい。。。しかも船の登録名も間違えたらしい。

1G5A5851.jpg

その話を聞いて、微妙な表情をする翔輝(笑)

1G5A5799.jpg

気を取り直して、家族が見守る中出発進行〜〜〜!!!

1G5A5812.jpg

嬉しそう〜〜〜に船を運転する千葉さん。

1G5A5823.jpg

去年くらいに話しを聞いたときには、「船さえあればなぁ〜。船さえ。」って言ってたんだけど、「中古のボロ船だけどなぁ。」なんて言いながら今日はこの顔!!

こちらもなんかちょっぴり感動してしまった。

さ〜〜長浜沖の牡蠣イカダに船を付けてさっそく釣り開始!!牡蠣イカダの場所は、牡蠣についた虫とか生き物とかが揉まれて底に落ちるから魚影が濃いんだそうな。

1G5A5831.jpg

今日の狙いはカレイ様。渡波の海でよく釣れるのは、マガレイとマコガレイとイシガレイだそうで、マコガレイが一番美味いのでマコ様おいでっ!っとおのおの竿を出します。

まず最初にHITしたのは、孫の翔輝!!まずまずのサイズのイシガレイ。

1G5A5834.jpg

イシガレイはニオイが強く、あんまし地元の人も好まないって話を聞いてたんだけど、春先のこの時期だけはニオイが少なく、油も乗ってて刺身でもイケるってことでナイスGET~~~!!

続いて私も、少し小さめながらこれまたイシガレイをGET!!!

でも、、、、、。なかなかアタリすらない千葉さん。
1G5A5843.jpg

「おっかしいなぁ〜。」と笑いながらも、ちょっと焦ってるような、いやそんなこともないような。。。。

と言ってたら一緒に行ってた料理人YASUにもアタリがっ!!

1G5A5846.jpg

これまたイシガレイをGET!!

1G5A5844.jpg

ちなみに、「イェ〜い!!」と順調に枚数を重ねるのは孫の翔輝。

「翔輝ばっか釣れるってのはおかしいなぁ雨が降るぞ。」と千葉さん。

このおじいちゃんと孫のやりとりは、その場にいなきゃ分かんないけどなんか良かったよ。

そんなこんなで約4時間。

ついに千葉さんには一回アタリがあっただけで本日の釣りは終了〜〜〜!!!

釣果はこんな感じ。

1G5A5856.jpg

大物賞はもちろんこの人っ!!!

1G5A5858.jpg

残念ながら千葉さんに釣果は無かったものの、いやぁ〜おもしろかった。

波に揺られながら特にいっぱい会話をするわけじゃないけれど海と向かい合うステキな時間を過ごさせて貰いました。

これから水温もグンと暖かくなってくるので、魚の活動も活発になって来ますんで、これから夏に向けては渡波釣り三昧かなぁ〜?なんて。。。。頑張ろっ!!

震災から3年目。これから海が楽しい場所でもっともっとあって欲しいな。

なので、のんびり釣り糸を垂らして海のある街をたっぷり堪能しようと思います。

千葉さんありがとうございました〜〜!!!次リベンジするときにもまた連れてってくださいねぇ〜〜♪

1G5A5861.jpg


posted by Funny!!平井慶祐 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 【けいすけの凸凹日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

できる!をつくる! みんなの写真教室。

今日の石巻はこれでもかっ!!ってぐらいの晴天で、ひょっこりサクラの花が開きはじめてます♪

こんばんわ。人生にまるごと寄り添うシャッターを!!平井慶祐です。

さぁ〜ブログを再開したので、少し込み入った話も含めて写真タップリでお届けしましょうねぇ♪

今日は、最近ここ石巻で開催させてもらってる写真教室のお話。

僕自身はもうオンザロードを抜けて、埼玉や大阪にいたときと同じようにフリーの写真家としてやってるわけですが、震災直後から記録広報として関わらせてもらっていた NPO ON THE ROADの企画として初めさせてもらってます。

正式名称は【できる!をつくるスクール みんなの写真教室】っていいます。

相変わらず、「技術は一切教えませんっ!!」ってのがうたい文句のいつものアットホームな写真教室です。先日の女川町のきぼうのかね商店街では、生徒さんたちが勝手にそこら辺にいた子ども達と仲良くなってカメラ遊びを延々とやっておりました。

1G5A5152.jpg

こういうハプニング?的なことがいつも起こるからホント面白いんだよねぇ。

100万円のカメラを年に1回とか2回とかしか使わない人よりも、安くてもお気に入りのカメラと毎日一緒にお出かけしたりして、あっ!!と思った瞬間にちゃんとシャッターを押し続けてる人の方が、断然写真は上手になると思ってます。

続きをどうぞ♪
posted by Funny!!平井慶祐 at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 【けいすけの凸凹日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

Funny!!平井慶祐34歳。2年ぶりにブログを再開しようと思い立ちました!

お久しぶりにブログを再開してみようと思い立ちまして、昨日夜中にいじってたら朝になってしまいました(笑)facebookやtwitterにかまけてブログを約2年間も放置してしまいました。

ふとめちゃくちゃ昔のブログを見返すタイミングがあって、その中の2007年とかの記事を読んでびっくりした!今とは違う自分が今とは違う感じ方をしてておもしろく、それを文章と写真で綴っててとっても嬉しかった。

続けることって大切だなぁとしみじみ。

自分の感覚をメモとして残しておくためのツールとしては、写真もいっぱい載せられるし、Twitterとかじゃ書ききれない、伝え切れない濃い目の部分を綴ってみようと思います。

写真が大きく見れる設定にしたので、こりゃ大変だなっ!!


弥生人

意気込みを伝えるために、おさげにしてみました♪

みんなから弥生人とか、中大兄皇子とか、オオクニノヌシノミコトとか言いたい放題言われましたが、ボクはめげましぇん!!

ブックマークとかしてやってくださいな♪ 

【写真家Funny!!平井慶祐の凸凹写真珍道中!!】 http://funny3.seesaa.net/



posted by Funny!!平井慶祐 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 【けいすけの凸凹日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。